ヒルズマルシェレポート2017年08月

2017年8月29日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

8月最終週は、また厳しい暑さが戻ってきました。それでもマルシェ店頭では、秋の気配がチラホラと垣間見えて季節先取りです。

大人気の山梨県南アルプス市の生産者さん「ノザワ農園」さんからは、人気No.1"シャインマスカット"がお目見え!ブドウ好きな方は、迷わず購入される品種ですが、他にも珍しい品種がたくさん並んでいるので甘さと酸味・食感・ジューシーさをそれぞれ味わう食べ比べもお楽しみの一つです。

同じ果物店でも、果物目利き30年以上の「はるセレクション」さんからは、リンゴが初お目見え。"夏あかり""ブラムリー"という珍しくもリンゴ好きにはファンの多い品種。マルシェならではの味を楽しめます。

2017年8月26日(土):ヒルズマルシェ

8月の最終週も、蒸し暑さの中でのマルシェでした。

初出店は、更に暑い奄美大島からお越しの「福の元」さんと、寒冷地ロシアのアクセサリーを販売された「Rucalka」でした。遠方の商品をご紹介くださった双方のお店は評判がよく、気に入って購入くださったお客様もたくさんいらっしゃいました。

「福の元」さんは、ニンニクとトロピカルフルーツのジャムがオススメ、「Rucalka」さんは大変珍しいロシアの琥珀を使ったジュエリーが並びました。

また、お久しぶり出店の長崎県平戸の美味しいものを紹介くださる「コンファーム」さんのシイタケは、相変わらずの人気でお昼前には完売。

暑さに負けず、食欲を刺激するマルシェでした。

2017年8月22日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

お盆休み中の方もまだいらっしゃるようで、人出は少しまばらでしたが、農作物のほうはお休みなくスクスクと育っています。

山梨の農家さんは、そろそろ桃からブドウへバトンタッチ。この日も、ピオーネ・巨峰・ゴルビーと3種類の立派なブドウが並びました。

また、野菜は味で勝負!の「伝」さんからは、元気なキュウリや浜ニュークリームという綺麗な色のピーマン、生で食べられるカボチャ・コリンキーなど珍しい野菜をたくさん持ってきてくれました。

火曜日は初出店の「経堂自然食品センター」さんは、ヒマワリ・トルコキキョウ・ユリなど美しいお花がたくさん並び、さながらオアシス。足をとめる方がたくさんいらっしゃいました。

2017年8月19日(土):ヒルズマルシェ

お盆休みが明けてのヒルズマルシェは、日本全国8地域から、女性農家さんが総勢35名集合しました。

北海道から鹿児島の農産物が一堂に会し、女性が多いので華やかで大変に賑わいのあるマルシェとなり、いつもとはちょっと違った雰囲気をお客様も楽しんでくださっていました。

お馴染みの出店者さんも、「たんのファーム」さんからはいつものトマトに加えてイチジクがお目見え。丸々とした肉付きのよいイチジクは、ちょっと冷凍しても爽やかな甘みがとっても美味。

常連さんにはお馴染みの「戸辺農園」さんの"おなす様"はご覧の通りピカピカ。油でいためてもジューシー、焼いてもしっとり柔らかく滋味が味わえるとあって大人気です。

2017年8月 8日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

接近が危ぶまれましたが、晴れ間ものぞく蒸し暑く夏らしいお天気になりました。

ただ、長野の八ヶ岳から来てくれている「HAMARA FARM」さんの畑が9割もトウモロコシが倒れてしまいました。待っているお客さんがいるから、と顔面蒼白になりながらも力を振り絞って出店してくれ、必死の熱意が通じたのか完売。"メロンより甘いトウモロコシ"のファンが、また増えたようです。

夏の果物も、桃・プラム・プルーンと豊富になってきて、見ているだけでもウキウキします。練馬の農家さん「加藤農園」さんからは、種類豊富なトマトや、意外なところでピーマンが大人気。ポピュラーなお野菜も、マルシェで買うと一味違うんです。

2017年8月 5日(土):ヒルズマルシェ

この回は、お久しぶりの出店者さんがお顔を見せてくれました。

まずは山梨県の「おひさまぶどお」さん。旬の桃と、採れ始めのデラウェアがお目見え!開店直後からお客様が集まってくださり、完売してしまう人気ぶり。

茨城県で農薬を使わずニンニクを栽培している「FUJIKA FARM」さんは、日本ではとっても珍しい編み込みニンニクやローリエなどを販売。編み込みニンニクは赤いリボンが入っていて、キッチンが明るく、お料理も楽しくなります。

毎週お目見えの「さがみこ有機畑」さんからは三浦スイカが登場!甘くてシャリシャリの食感は暑い夏にピッタリ。ご存じのリピーターさんが多く、最後には完売してしまう人気ぶりでした。

2017年8月 1日(火):ヒルズマルシェ on Tuesday

夏の旬の醍醐味、トウモロコシとモモが大注目!

桃は先週に引き続き山梨県南アルプスの果物農家さんが、暗いうちから起きて収穫した、フレッシュもぎたてを販売。甘い香りが漂って、思わずフラ~と惹きつけられます。

また、八ヶ岳の生産者さんが販売されたトウモロコシは「生で冷やして美味しい」「メロンより甘い」い驚きの味。これには、試食をされたお客さんも驚いて100%購入いただき、完売してしまいました。

そして練馬で都市農業をされている加藤農園さんも初出店。立地をいかした、新鮮採れたての空心菜やナス、ピーマン、トマトなどの夏野菜がもりだくさん。夏の美味しさ集まるマルシェになりました。