2018年12月8日(土):ヒルズマルシェ

毎週土曜日に開催している人気のマルシェで新鮮な野菜や季節のフルーツが手に入ります。おいしい!をきっかけに広がる会話をお楽しみください。

出店者一覧

生産者

たんのファーム

千葉県いすみ市の生産者さん。朝採りしたミニトマトや大玉トマトなど、トマトを中心に販売しています。端境期以外は、ほぼ年間を通して出店していて、その時期で味の変わっていくトマトを味わうこともできます。また、丹野さんとお話しをするのが楽しみで来場するお客様も多く、ファンの多いお店の一つです。

小坂農園

東京国分寺で江戸時代から農業をしている、由緒正しき生産者さん。大変珍しい江戸東京野菜である東京うどや半次郎胡瓜から、西洋野菜も種類豊富に作っています。また、大学駅伝に東京農大が出場する際には、小坂農園でとれた大根を使って、大根踊りが披露されるのも裏では有名な話です。

戸辺農園

千葉県九十九里の生産者さん。旬の野菜やハーブ、手作りの加工品も人気。ルッコラをはじめ香りの高いハーブ・葉物野菜や、新鮮で瑞々しいきゅうり、千葉県ならではのおつまみの茹で落花生も大人気。幅広いラインナップで、毎週必ず立ち寄るお客様が多数。

鵜殿シトラスファーム

千葉県の柑橘生産者さん。松戸市産のレモンを採れたてでお届けします。
千葉県産のため海外産では気になる防腐剤、ワックスは使用無し。収穫からの時間も短いので果実の劣化もほとんど心配がありません。
現在ライムや新品種のレモン、ミカンも生産中。天神山レモンと幸谷レモンは9~10月頃が早摘みのグリーンレモン、11~12月頃がレモンらしいイエローレモン、1~2月頃がミカンと間違えるくらいの完熟オレンジレモンと、時期によって色や味、香りが変わっていきます。この変化も楽しみ。

つくばブルーベリーゆうファーム

東京から約1時間、茨城県つくば市で農薬不使用・有機肥料栽培で作るブルーベリー農園。
甘み、酸味、香り、食感のバランスで生まれる"甘いっ!"にこだわり、約50品種、1500本のブルーベリーを育てています。
木々の間を食べ比べしながらのんびりと味わうブルーベリー狩りは夏だけのお楽しみ。
ジャムやキャンディ、アイスクリームなどの加工品も、とびっきりのブルーベリーを使ってお届けしています。

マルメラータ

南アルプス市でさくらんぼ・すもも・桃・ぶどうなどを栽培するかたわら、地域の農産加工を行うNPO法人を主催しており、桃の花や金木犀の花を使った花びらジャムや、世界マーマレードアワードで金賞受賞した金箔ゆず茶など、特色ある加工品を製造しています。

メリスタ

伊豆熱海や信州松本で採蜜をする養蜂生産者さん。
大人気のオレンジアカシアは、アカシア特有のまろやかで上品な甘みのなかに、フルーティーなみかんの香りが感じられるとても美味しい蜂蜜です。海が見える熱海の満開のみかん畑から北アルプスを望む信州の満開のアカシア林に巣箱を移動させ、
狙って採った絶品蜂蜜です。また、大変珍しい「SAIKA(彩花)summer」は、伊豆熱海にて8月初旬に咲く「からす山椒」の花から、みつばち達が集めてきた蜂蜜です。大人の香り漂うビターな甘みが特徴で、コーヒー等の甘味料にもぴったりな蜂蜜です。

生鮮

経堂自然食品センター

世田谷で40年以上営業している自然食品店から、安心安全な自然栽培・有機栽培の野菜・果物をお届けします。北海道から沖縄まで、自然栽培・自然農法産物、JAS有機農産物をはじめとして、オススメの商品を集めています。調味料から、パン、乳製品、お菓子、ドリンク類、雑貨、化粧品など日常生活に必要なものが一通り揃います。季節のお花も多数お持ちいたします。ご家庭に緑と華やかさをぜひ取り入れてみてください。

いばらき市

茨城県産の野菜や果物など農産物を中心に、なんでも揃う大型店。地元住民の方々と最も長いお付き合いをされていて、信頼関係もばっちり。毎週、馴染みのお客様と楽しいやり取りをされています。

さがみこ有機畑

神奈川県相模原の生産者から直接集めた、安心安全で農薬を使用せず育てた旬の野菜・ハーブを取り揃えています。旬の食材を使ったソースなどの加工品もご用意しています。珍しい野菜も多いので店主のオススメを聞くのが一番です。

八百屋の経験をいかした店主が、各産地からの安心・安全で美味しい生鮮食品、無添加の加工食品を取り扱いしています。漂白剤、農薬不使用も使っていない生で食べられる静岡のマッシュルーム、昔ながらの本物の味がする自然栽培の梅干しをはじめ、日本全国から旬の食材をお届けします。

海産物

江戸前漁師を元気にする会

江戸前の魚介類の普及による豊かな東京湾の再生を目指し活動中。マルシェで東京湾でとれたホンビノス貝・しじみ・ワカメ・生海苔や魚の切り身を、漁師さんから直接仕入れて販売することで、食の切り口から啓蒙活動をしています。

加工品

オリーブオイル専門店ピオニエーレ

「おいしさと健康」をモットーとし、イタリア産の良質なオリーブオイルを中心に販売します。中でも「土の記憶を包み込んだオイル」は一押し!搾りたての新鮮なおいしさを長く味わえる逸品でありトレーサビリティ提示のため、一つ一つ手書きでサインしてあります。

(有)東京胡麻産業

日本全国からごま博士の確かな目利きで集めた、一級の日常食品が並びます。生産者の想いを代弁し、直接お客様に伝えることを信条とし、醤油にはじまりごま油・ポン酢・卵・スープなど多岐にわたる日常調味料の宝庫。食卓になくてはならない必需品になること請け合いです。

雑貨

Velvetlie(ヴェルベットリー)

フランス人のエレガンスを日本に紹介したい店主が、パリで直接買い付けてきたパリのコスチュームジュエリーを販売しています。

途上国へ貢献できるセレクトショップdada na kaka

ネパール、タイのセレクト雑貨などネパールの復興支援として、売上の一部で体育館建設を行っています。「普段使えるちょっと素敵なモノ」をテーマにセレクトしています。ハンドメイドのモノを買うことによって現地の職人さん達にもっと職がうまれる。子供たちの未来のためにちょっぴり貢献できる、そんな、セレクトショップです。

ザ・スカーフ

ブランドのスカーフをリーズナブルに取り揃えています。100年を超える伝統ある横浜の地場産業のスカーフメーカーであるから実現できる値段です。

kee's

主に牛の本革を使った手作りバッグを製造、職人自ら販売します。製造過程ではミシンを使用せず、総て手縫いです。手縫いは一箇所ほつれても、その他の糸目には影響しませんし丈夫という利点がありますし、一つ一つ丁寧につくったバックは一点ものです。バッグ以外にも革製品の小物製造。バッグなどのオーダーも承ることができます。

みちのくマルシェ

東日本大震災あとに生まれた、東北発の新しい価値観に基づいたモノづくりで生まれた商品をお届けします。「みちのく生まれのほんとうの豊かさ」をお伝えしたく、出店しました。会津木綿、いわきオーガニックコットンでつくった小物、着物地小物など見ていて優しい気持ちになれるデザインアイテムが並びます。

MINT

コットンパールの手作りアクセサリーのお店です。女性ユニットの作家さんが自ら販売します。ピアス・イヤリング・ネックレスなどなど、全て一点もの。着け心地もよくシンプルで合わせやすいデザイン。

木遊木

宮城県 石巻市・東松島市で木製品を制作している木工作家さんです。
ウッドデッキ・フェンス・ベンチ・パーゴラなど、各種木製家具をつくっています。

キッチンカー

Vegecafe78

旬のフルーツや野菜と氷(水)のみで作る、無添加のフレッシュスムージーです。
グリーンスムージー(小松菜、バナナ、りんご、オレンジ、キウイ)、トロピカルスムージー(マンゴー、パイン、バナナ)、リフレッシュスムージー(グレープフルーツ、バナナ、ミント)などをご用意しています。

キッチンなおのコト

その名も「三ツ星コロッケサンド」は、じゃがいも、お肉、パン、ソースなどにこだわった手仕込みの素材を提供。

その場で揚げるコロッケはサクサクホクホクの食感を楽しめます。

選べる4種類のソースも、毎回違った味わい。スープもご用意しています。

旬のだいどころ

千葉県の農家さんが作った野菜を美味しく調理して販売することでお客様に喜んでいただき生産者の気持ち、料理する人の気持ち、食べる人の気持ちを繋ぎたい。和食総菜がメインです。

開催概要

期間

2018年12月 8日 土曜日
※雨天決行・荒天中止

時間

10:00~14:00

場所

アークヒルズ アーク・カラヤン広場
〒107-6001 東京都港区赤坂1−12−32 アーク・カラヤン広場

料金

入場無料

WEB

Facebook: https://www.facebook.com/hillsmarche/

お問い合わせ

ヒルズマルシェ事務局:
Tel:03-6406-6619
(平日 10:00~18:00、開催日 8:00~17:00)