Meetup in ARK HILLS

社会課題をビジネスの力で解決を目指す!

少子高齢化、教育、医療、環境、エネルギー...世の中に存在する社会課題は、1つの驚くようなアイデアが解決をもたらすのではなく、様々なサービスやビジネス、コミュニティや規制改革など、多様なアプローチやパートナーシップによる協業から生まれるのではないでしょうか。
Meetup in ARK Hillsでは各回一つの社会課題をテーマに、先進的な取り組みを行うスタートアップ企業を率いる人物にインスピレーションをいただきながら、集まった方々との交流を通して、課題解決の可能性を探るビジネスコミュニティ創出を目指します。

開催概要

期間

不定期開催

主催

森ビル株式会社

協力

KaleidoWorks、TechShop Tokyo、HAB-YU Platform

告知協力

creww株式会社

その他
  • お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
  • ゲスト、プログラム等、一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください
  • 当日の様子は、ウェブサイト、デジタルマガジン、SNSなどで掲載される可能性があるほか、森ビル株式会社及び関係者の広報活動(テレビ局、新聞社、ニュースサイト等の取材・情報提供を含む)で使用される場合がございます。

ページトップに戻る

開催実績

Meetup in ARK Hills #1「ヘルスケアを考える」

プログラム概要

【キーノート】
木村 亮介氏
(IF Lifetime Ventures co-Founder兼インキュベイトファンド アソシエイト)

【プレゼンテーション(1)】
竹 康宏氏
(ドリコス株式会社 代表取締役)
http://dricos.co.jp/

【プレゼンテーション(2)】
濱嵜 有理氏
(Noom Japan 株式会社 代表)
https://www.noom.com/jp/

【トークセッション】
竹 康宏氏 (ドリコス株式会社 代表取締役)
濱嵜 有理氏 (Noom Japan 株式会社 代表)
モデレーター:
和田圭祐氏 (インキュベイトファンド パートナー)

【交流会】~21:00
冒頭、VCである木村氏より、スタートアップがチャレンジする社会課題を取り巻く環境についてキーノートの後、今回のテーマ「ヘルスケア」領域における課題を「サービス」「モノづくり」のそれぞれのアプローチによりチャレンジする、スタートアップ企業、ドリコス竹様、Noom Japan濱嵜様のお二人からプレゼンテーションを予定しています。

現時点のサービスだけでなくと今後のビジョンと併せて、「どのような課題を」「どのような手段で」解決しようとされているのかお話しいただきます。

プレゼンの後は、トークセッションを経て、オーディエンスとの交流の場をもうけます。少人数ならではの、交流から互いの課題解決のヒントとなるようなアイデア交換の場となることを目指します。

当日開催の様子
当日交流会の様子

開催概要

期間

#1「ヘルスケアを考える」:2017年9月12日(火)

時間

19:00~21:00 ※受付開始 18:30

場所

TechShop Tokyo
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F

参加費

¥2,000(税込・交流会費込)

ページトップに戻る